水谷選手、明治大学に進学 卓球・水谷隼選手応援ブログ

水谷選手、明治大学に進学

卓球の水谷選手が、明治大学に進学しました。青森大学に進学か…、と思っていましたが、意外でしたね。

明治を選んだ理由は、「東京都北区にナショナルトレーニングセンターがオープンしたこと」だそうです。

日本初のトップレベル競技者用トレーニング施設としして設置された施設ですので、ここで更なるトレーニングを積んで、世界でメダルを取れる選手に成長してほしいですね。

2004年からプレーしてきたドイツ・ブンデスリーガは、今季終了の6月で一時退くそうです。これはこれで残念ではありますが、さらなる飛躍を期待したいです。まずは北京オリンピックで、卓球競技初のオリンピックメダル獲得できるよう、応援しましょう!

出展:共同通信ニュースより

卓球の昨年の全日本選手権男子シングルスで、史上最年少優勝した水谷隼(青森・青森山田高)は17日、4月から明大(政治経済学部経済学科)に進学することを明らかにした。2004年からプレーしてきたドイツ・ブンデスリーガは今季終了の6月で一時退く。

水谷は世界ランキング30位で北京五輪出場を狙うホープ。進路を決めた理由として、東京都北区にナショナルトレーニングセンターがオープンすることを挙げ「世界で戦う上でいい環境が整っている」と説明した。

2連覇を目指す全日本選手権には18日から登場する。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。